Tokyo Accident Compensation Center Inc                           Since 1976


Honesty First Since 1976                           Save up for rainy day

損保会社の政府労災認定不要型 損保会社の労災上乗せ保障制度

2004年4月3日更新
経営事項審査対応(加点15点)を申請できます
       記名不要!も保障の対象に含める  
人数変動も自動保障!(   
(なかなか進まぬ特別加入で     通勤災害もOK!        もこれで少し安心です。

下請も孫請も全員OK!  




経営事項審査の加点は15点あります。申請漏れのないようにしましょう。

労災認定不要型も純然たる労災上乗せ補償も加点対象です。
毎月の掛け金は貴社の売上により算出されます。
特別加入の進捗状況によって選んでご加入されることをお勧めします。
経審対応の保険制度についてはお気軽にご相談下さい。






                                                   



昨今では多数の損害保険会社から上記のような特徴をそなえた各種の保険が提供されております。
弊社では、御社のご要望に対応して、御社にもっとも適した保障制度を厳選してお勧めいたします。
経営事項審査の加点対象に申請することを優先するのか、実質的な保障を優先するのか、
ご要望にあったものをご案内致します。

保険に加入する際に、何を基準に選んでおりますか?
大切なことは「保険の種類」ではなく「御社の実態」にあわせた「保険選び」です。

「ウチはほとんどが直営工事だからね、労災はどんどん使えるよ」
「私のところは90%以上下請工事ばかりだよ」
「ウチの下請はほぼ全員が特別加入しているよ」
「下請が特別加入しないんでなぁ、困っているよ」

100社あれば、100の実態があります。
保険に加入しただけでは単に安心を買ったに過ぎません。
保険を採用する際には御社の実態に沿ったものをお選び下さい。

また、建設業界では以前から特別加入の問題があります。
一次の下請まではなんとか確認できますが、二次以降の下請業者が
どこまで特別加入を済ませているかは確認が困難なところです。

弊社では安全大会等の席上で特別加入の講演会もお引き受けいたします。
また、関東エリアであれば、特別加入(但し、一人親方のみ)の手続きを
サポートさせていただきます。(提携労働保険事務組合)

また、御社が現在加入中の各種保険につきましても保障内容等について
疑問点がございましたら、御遠慮なくお申し付け下さい。




お問い合わせ・資料のご請求は  または東京損害補償センター TEL:03−3865−4331

        



Professional Insurance Agency                   We protect and defend you



東京損害補償センター    Since 1976